DHA

アンチエイジングに岩盤浴

岩盤浴はお湯のいらない入浴法であり、天然石の遠赤外線効果で、身体が芯からポカポカと温まります。
普通の入浴やサウナにも、身体を温める働きはあります。
けれども、身体の内側から温めるという点では、岩盤浴に勝るものではありません。
岩盤浴は非常に強いデトックス効果が得られるので、アンチエイジングにも効果大の入浴法なのです。

人間が汗をかくとき、いつも同じ種類の汗とは限りません。
汗腺には3種類あり、それぞれで汗の成分も違ってきます。
デトックス効果で注目されているのは、全身に広がる皮脂腺から出てくる汗です。
ここから出てくる汗は、一般的な体温調節に使われるような汗とは違い、余分な脂肪や老廃物、または身体に入り込んでしまった有害物質も一緒に排出してくれるのです。
この皮脂腺は普段開いていない場合が多いのですが、岩盤浴の遠赤外線効果によって温められた身体は、皮脂腺が自然と開いてくれます。
これがサウナの場合、短時間では皮脂腺が開かず、汗腺から水分の多い汗が出てくるのです。
長時間がんばることで、サウナでも同様の効果を得ることは出来ますが、岩盤浴では短時間でもデトックスに充分な効果を得ることが出来ます。
サウナよりも身体に負担がかからず、続けることも比較的容易です。

さらに、岩盤浴を行うと、デトックス効果だけでなく、お肌の保護にもつながります。
初めは悪いものを含んだ汚れた汗が身体から出てきますが、その後は新しくてきれいな汗がたくさん出てくるのです。
この新鮮な汗はサラサラとしてにおいもなく、お肌を守ってくれる質の良い脂質を含んでいます。
そのため、これがお肌のバリア機能を高めてくれるのです。
岩盤浴の後は必要以上にこの汗を流すことのないよう、軽いシャワーなどで済ませるようにすると良いでしょう。

さらに、岩盤浴で温められた身体は全身の血流も良くなり、脂肪の燃焼効果も上がります。
アンチエイジングと共に、ダイエット効果も期待出来るのです。
女性に多い冷え症の改善にもなりますし、身体に良い影響がたっぷりなのです。