DHA

ローヤルゼリーでアンチエイジング

ローヤルゼリーは「王様のゼリー」と訳せることからもわかるように、特別な食べ物と言えます。
働き蜂が花粉やハチミツを食べ、体内で分解し、頭の部分の分泌線から分泌する乳白色のクリームがこれです。
濃厚で甘く、独特の酸味がある食品です。
女王蜂はこの特別食を食べることで働き蜂の40倍も長生きし、身体は1.5倍もの大きさになると言われています。
それだけたっぷり栄養が詰まったローヤルゼリーは、健康補助食品として注目をあびていますが、近年アンチエイジングという視点から見ても非常に効果的と考えられているのです。

まず、肌の組織を生成してくれる栄養素である、アミノ酸が非常に多く含まれています。
中でも、体内で作られることがなく、身体の外から摂取しなければならない必須アミノ酸が豊富に含まれているのです。
必須アミノ酸は、身体の酸化を抑制してくれる効果があるため、アンチエイジングに効果的です。
肌の再生機能も向上し、内側からハリとツヤが戻ってきます。

その他にも、アピシンという、老化を抑制してくれる栄養素が含まれています。
アピシンは新しい細胞をどんどんと増やしてくれるため、肌も若返り、アンチエイジングにピッタリと言えます。

パロチン様物質は、皮膚表面にある細胞を、古いものから新しいものへと変える時に効果を発揮します。
新しいものへとどんどん交代することにより、皮膚はいつでも新鮮な状態となります。

アセチルコリンという成分も含まれています。
これは、脳から筋肉へと司令を伝えるスピードを早めてくれます。
つまり、脳を活性化させ、新鮮な状態に保ってくれるのです。
老化防止に役立つ成分で、見た目だけでなく、頭脳の面でのアンチエイジングも期待出来るということです。

このように、ローヤルゼリーは、アンチエイジングに対する効果的な栄養素をたくさん保有しています。
食べたからと言って、すぐに効果が現れるわけではありませんが、続けることで確実にお肌も脳も若返るはずです。