DHA

笑顔とアンチエイジング

笑顔には大きな力があります。
気分が落ち込んだ時、無理やりにでも笑うことで、心のモヤモヤが自然と晴れた経験をした人も少なくはないでしょう。
誰でも簡単に試すことが出来る「笑顔」を最大限に利用して、アンチエイジングにつなげていきましょう。

まず、単純に見た目の印象が良くなります。
他の人から見て、無表情な顔よりも、笑顔を浮かべている方が好印象を持ちますし、キレイに見えるでしょう。
せっかくならば、同じ条件でもキレイに見える方法を選びたいものです。
さらには、笑顔を意識して作ることで、顔の筋肉である表情筋が鍛えられます。
筋肉が引き締まれば、肌のたるみやしわも改善され、ハリやツヤも出てきます。
美顔マッサージを、普段の生活で行っているようなものなので、ぜひ積極的に笑顔を作っていきたいものです。

また、笑顔を作ることで、たとえ作り笑いであってもストレスを軽減させることが出来るのです。
これは、笑顔を作る際に使う筋肉、「大頬骨筋」が関係しています。
この筋肉を動かすことで、脳内に幸せな気持ちが増える効果があるのです。
「病は気から」ということわざもあるように、まずは気持ちを上げるために無理やりにでも笑ってみましょう。
ストレスが緩和され、身体の調子も上向きになっていきます。
実際、笑顔には病気を遠ざけたり、症状を緩和させたりする力がある、という報告は数多く出されています。
リラックスによって身体全体の機能が向上し、アンチエイジングにも効果をもたらします。
さらには、精神的にもリラックスが出来るため、頭の回転も上手くいくことでしょう。

普段から笑顔を意識していれば、それだけ身体に良い影響がもたらされます。
自分の1番お気に入りの笑顔を、鏡の前で練習してみましょう。
口角を上げて、頬の筋肉も上げた状態の笑顔を作ったら、そのまま30秒ほどキープしてみて下さい。
これによって表情筋のトレーニングとなりますし、いつでも自分のとっておきの笑顔を作ることが出来ます。
笑顔美人でアンチエイジング生活を、ぜひ始めてみましょう。